おいしい食卓へのかけはし_Foodway

What’s FoodwayWhat’s Foodway

3分でフードウェイを知る

Foodway’s DataFoodway’s Data

数字で見るフードウェイ

  • 店舗数28店舗店舗数28店舗
  • 売上増収率108%_男性35%女性65%_平均年齢34.9歳売上増収率108%_男性35%女性65%_平均年齢34.9歳
  • 社員数1850人社員数1850人
三位一体の経営

三位一体の経営

お客様志向の経営

未知なる食(FOOD)の路(WAY)を創造し、「おいしい食卓へのかけはし」として、安心・安全で信頼される食を提供し、豊かな食卓とお客様の笑顔を創ります

安定成長とブレない経営

将来にわたる継続的な安定成長と、自らの強みと
差別化戦略により、皆様に安心して頂ける経営を
指向し、地域社会の発展に貢献します

人づくりの経営

技術・知識・接客の向上はもとより、従業員が「人として成長する機会」を提供し、皆が「夢と誇り」を
持てる働き易い職場環境をつくり出します

Company ProfileCompany Profile

会社概要

外観
社名 株式会社 フードウェイ
設立 平成12年6月
資本金 5,000万円
代表役員 代表取締役社長 後藤圭介
代表取締役副社長 後藤英和
従業員数 約1200名
年商 年商 約195億円
フードウェイグループ計 約290億円
店舗売上高 約292億円
(コンセッショナリー契約含む)
取引銀行 西日本シティ銀行 北九州銀行 
福岡銀行 十八親和銀行
みずほ銀行 伊予銀行 佐賀銀行 商工中金 肥後銀行
三井住友銀行 鹿児島銀行
本社所在地 〒814-0011 
福岡市早良区高取1丁目2番22号
【アクセス】
TEL.092-852-8170 
FAX.092-852-8171

フードウェイグループが取り組む環境・社会活動フードウェイグループが取り組む環境・社会活動

リサイクル活動

「紙パック・食品トレーのリサイクル」を行っております。繰り返し使えば「資源」、捨てれば「ゴミ」。貴重な資源の再利用は、資源やエネルギーの節約、CO2排出削減など地球温暖化防止につながります。飲み終わった紙パックは、上質な資源です。回収業者・古紙問屋・再生紙メーカーなどでトイレットペーパーなどのリサイクル商品として生まれ変わります。また食品トレーは限りある資源の使用量節約とごみ減量化のため、ハンガーなどのプラスチック製品に生まれ変わります。リサイクル商品も積極的に利用し限りある資源の再利用を実施しております。

節電への取り組み

節電に取り組むことで、電力不足の不安解消につながり、さらには二酸化炭素の削減、 ひいては地球温暖化防止にも貢献することを目的に活動しております。また、経済活動及び医療活動等への安定した電力供給にもつながります。取り組み内容として、全社において空調設定温度の厳守、未使用エリアの空調・照明オフの徹底、離席時のOA機器の電源オフ・スタンバイモードの徹底などを実施しています。事務所および各店舗におけるさまざまな取り組みで、政府決定が掲げた節電目標(15%削減)を最低限の目標として、全社をあげた省エネ運動を展開し、従業員全員参加による節電に取り組んでいます。

ENTRY